最短での成績アップ方法

ヒロ塾長はハーバード大学教育学部大学院
Harvard Graduate School of Education
Professional Education Program
で学んだインクルーシブ教育およびUDLを実施しています。
ヒロ塾長は出来る限り生徒さんが幸せな気分で学習できるように多様なニーズの学習者に多様なアプローチで対応しています。

旧帝医学部受験学院は入塾前にはE判定だった生徒さんを一年間程度で医学部に合格させた実績が多数ある個別指導塾です。最近では生徒さんの希望で、医学部のみならず慶應大学・早稲田大学等の受験にも力を注いでいます。弊社では 3 年間在籍で、偏差値 20 アップの実績多数。医学部合格のノウハウを活かし、生徒さんに丁寧な指導を行っています。

楽しいレッスンを実現させる工夫楽しいレッスンを実現させる為に、旧帝医学部受験学院では講師選択のシステムがあります。魅力的だと思う人といれば、誰しも楽しいと感じるものです。ローゼンバーグとホヴランド(Rosenberg&Hovland,1960)らによれば、人の態度は感情的成分(好きー嫌い)、認知的成分(良いー悪い)、行動的成分(接近ー回避)、の3成分から成り立っており、かつその3成分の方向は一貫して等しくなるとされています。「好き」なものが成す行動は「良い」 事だと感じ、「接近」したい、同じように行動したい、と思うものです。また魅力的だと感じるものが与える情報は受け取りやすく、理解されやすいことがチェイキン(Chaiken,1979)らの実験により確認されています。どんなに頭が良くても傲慢で人間的に尊敬できなかったり、相性が悪かったりすれば、その人の言う事は意識せずとも素直に聞き入れられず、わかりにくい話となってしまいます。仮に同じ内容の話であっても、話し手との相性によって面白くてわかりやすい話になったり、逆に退屈で難解な話になったりするのです。自分で選べる魅力的な講師、それがヒロ塾長が実施している「stress freeの楽しいレッスン」の秘訣なのです。そんな講師陣も、より完成度の高い授業を目指して日々学んでいます。「完成度の高い授業」とは、一体どのような授業で、それに近づくために講師は何を学べばよいのでしょうか。人は何かを記憶する時に、その事柄を様々な知識と照らし合わせて意味を解釈し、またそれに合うように再構成します。そのような記憶に決定的な影響を及ぼすような知識の枠組みのことを「スキーマ」と呼びます。このスキーマは極めて個人的なものであり、その人が育ってきた文化、社会、思想、価値観などの様々な環境的要因はもちろんのコト、遺伝的な要因によっても変化します。この為、同じ情報を受け取ったとしても人によってその解釈、記憶はまちまちになります。大勢の東京大学合格者を送りだすような講師は、社会的により普遍的なスキーマに適合しやすい情報を発信出来ているのでしょう。大勢を相手の授業ならば、より多数にわかりやすい授業が完成度の高い授業をいうことになるでしょう。しかし一対一の授業ではそうはいきません。一対一の授業におい大切なことは、あくまでもその人だけに最もわかりやすい説明が出来る、ということです。100人のうち99人が納得出来るような説明でも、たった一人の、全く別のスキーマを持ったその人には意味をなさないのです。ですから旧帝医学部受験学院の講師は、まずはその人のスキーマを学びます。その人がどのような解釈をしやすいか、どのようなものを記憶しにくいか等を出来る限り探るのです。その上で、その人に最も伝わりやすいと思われるやり方で、説明を試みます。ある人に対して有効であった説明が、別の人に対しても同じ効果をあげるとは限りません。その人だけに、最も有効な授業。それが旧帝医学部受験学院における完成度の高い授業であり、あらゆる人に伝わりやすい説明ではなく、その人の人間そのものを学ぶ事によって、講師はそれを実現しようとしています。そのような時に必要となるのは、豊富な授業経験よりも、一対一で多くの生徒と向き合った経験です。旧帝医学部受験学院ではそのような経験豊富な講師陣のみ採用し、より「完成度の高い授業」をめざしています。長期的な勉強を持続させる為の短期間による成績アップ。その為のスケジュールをこのように選び抜かれた講師から、さらに生徒一人一人がそれぞれ相性の良い講師を選択するコトによって支えているのです。

短期間での成績アップ実現に向けての三ヶ条

1.スケジュールと目標の確認

2.  「どこまで成績を上げたいのか?」を確認。

親御さんの希望も確認生徒さんとその親御さんが望む目標が異なることがあります。たとえば生徒さんが偏差値を5上げたいと思い、それが達成されて喜んだとしても、親御さんが10上がらないと満足しないならば、生徒さんのモチベーションは下がってしまいます。

子・親・塾の三つが同じ目標を目指し、短期間での成績アップを達成させるのです。人は、 物事を覚えてから20分後には内容の4割を忘れてしまうと言われています。記憶を定着させるために、同じ内容を何度も繰り返すような学習をすることも少なくありません。そんな授業に退屈し、勉強そのものへの意欲を低下させないためにも、当学院では「ストレスのない楽しいレッスン」が出来るように様々な工夫をしています。

では、「完成度の高い授業」とは一体どのような授業でしょうか? 人は何かを記憶したり理解したりするときに、自分の持っている知識に照らし合わせます。こうした知識はその人がどういった環境で育ってきたか、どういった遺伝的な傾向を持っているかなどに影響されてしまうので、極めて個人的なものなのです。

このため、同じ情報を受け取ったとしても人によってその解釈、記憶はまちまちになります。大手予備校のような大勢を相手にした授業ならば、より多くの人に伝わりやすい授業が、完成度の高い授業ということになるでしょう。

しかし、一対一の授業ではそうはいきません。一対一の授業において大切なことは、あくまでも その人だけに最もわかりやすい説明が出来る、ということです。

したがってその人はどのように伝えれば理解しやすいのか、どのようなものが記憶しにくいのか、こうしたことをできる限り探るのです。その上で、最も伝わりやすいと思われるやり方で、説明を試みます。その人だけに、最も有効な授業。それが当学院における完成度の高い授業です。

群馬県 前橋市 塾の最新記事8件

>旧帝医学部受験学院

旧帝医学部受験学院

医学部全員合格を目指して!
医学部専門の進学塾です。
オンラインで一対一授業の個別指導レッスンを行っています。
レッスンは完全個室ですので、
他人に質問を聞かれる心配はございません。

受験は一生に一度か二度。限られた時間で結果がでます。
努力すれば、ワンランクまたはツーランクアップもできます。
老後も素敵な気分でいられるように、最高の気分で努力しましょう! 楽しく学習しながら短期間で結果が出せます! 是非お問い合わせください!

CTR IMG